top
八幡次郎好酉  
旅先の花と樹と
木津川(左)と宇治川(右)の合流部 八幡市
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|八幡野鳥観察エリアマップ||植物関連用語集||八幡市の花・木・鳥・花木|



<< Home Page
カキドオシ (垣通し)


写真@
@ カキドオシ 花・葉・茎 男山 八幡市 2010/04/29 Photo by Kohyuh
カキドオシ ()   男山 八幡市
2010/04/29 Photo by Kohyuh



写真A
A カキドオシ 花・葉・茎 男山 八幡市 2010/04/29 Photo by Kohyuh
カキドオシ ()   男山 八幡市
2007/10/16 Photo by Kohyuh



写真B
B カキドオシ 花・葉・茎 男山 八幡市 2010/04/29 Photo by Kohyuh
カキドオシ ()   男山 八幡市
2011/04/27 Photo by Kohyuh



写真C
C カキドオシ 花・葉・茎 男山 八幡市 2010/04/29 Photo by Kohyuh
カキドオシ ()   男山 八幡市
2011/04/27 Photo by Kohyuh




 カキドオシ (垣通し) *112 *124 更新日 2012/04/01
シソ科 Labiatae
カキドオシ属 Glechoma
 学名 Glechoma hederacea subsp. grandis
 英名 ???
 多年草
 花期: 4-5月
 cf. 亜種名の表現

 「丸い腎臓形のをつけ、地面を這うように広がる」 *124 と記されているが、他の雑草と混在するように生えていたので、すべて立ち上がっているように見えた。

 要するに、地面を這っている部分は枝に覆われて見えなかっただけであろう。







名前の由来
  が地面を這ってよく伸びるので、途中に垣根があっても、その隙間を通っていくことができることから名づけられたようだ。 特に花後、がよく伸びる。




垣通し かきどおし
シソ科の蔓性多年草
は四角、垣根などの狭い隙間に入り込むのでこの名がある。
は円状腎臓形で、縁に鈍い切れ込みがあり、粗毛を持つ。
春、葉腋に淡紫色の唇形花を開く。
広辞苑第六版より引用




学名の意味】 *112
Glechoma ギリシャ語で、古くハッカの類をさしたもの
hederacea ???
grandis ???
 cf. 亜種名の表現



英名の意味
???
 



【関連記事】
シソ科の仲間たち サムネイルで一覧表示












戻る






【履歴】
2012/04/01 ロゴ追加更新
2011/05/09 初版リリース











カキドオシ (垣通し) - 旅先で出逢った花や樹木たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2017  Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾