top
 八幡次郎好酉プロフィール
旅先の花と樹と
木津川(左)と宇治川(右)の合流部 八幡市
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|八幡野鳥観察エリアマップ||植物関連用語集||八幡市の花・木・鳥・花木|



<< Home Page
ムラサキカタバミ (紫片喰)


写真@
@ ムラサキカタバミ 花姿 八幡市 男山 2004/06/14 Photo by Kohyuh
ムラサキカタバミ 花姿 八幡市 男山
2004/06/14 Photo by Kohyuh



写真A
A ムラサキカタバミ 花姿 八幡市 男山 2004/06/14 Photo by Kohyuh
ムラサキカタバミ 花姿 八幡市 男山
2004/06/14 Photo by Kohyuh




 ムラサキカタバミ (紫片喰) *116 更新日 2012/04/02
南アメリカ原産 帰化植物
カタバミ科
カタバミ属
 学名 Oxalis corymbosa
 英名 Violet woodsorrel
 多年草
 花期: 6-8月
by Wikipedia

【2007/11/13】
 とにかく、イモカタバミ とよく似ている。 見分け方は簡単なものであるが、それが出来る人は、もはや野草好きといって間違いない。

 cf. イモカタバミとムラサキカタバミの違い







 南米原産の花で、幕末に観賞用として輸入された。 *116 それが見かけによらず繁殖力旺盛で、単に可愛がられるだけでは飽き足らず、抜け出して野生化したものという。

 不思議と思うのは、おしべには花粉が無く、実もタネも出来ないというのに、どうして繁殖力が旺盛なのかということである。 言い換えれば、いわゆる、精力旺盛 = 繁殖力旺盛 という図式ではないところが不思議なのである。

 動物である我々には理解できないが、地下に小さな鱗茎が群がってつき、抜けば抜くほどボロボロこぼれて増えてしまうという。 *116

 こうして繁殖したムラサキカタバミは、いわゆる "クローン" と呼ばれるものである。 クローン人間の登場は、SF小説の世界であるが、植物では当たり前のこととして、何も珍しいものではない。 ヒガンバナ も然りである。



鱗茎 りんけい
 地下茎の一種
 甚だしく短縮したの周囲に多量の養分を貯えて厚くなった葉が多数重なって、球形・楕円形または卵形をしたもの。 ユリ根・タマネギの類
広辞苑第五版より引用


地下茎 ちかけい
 植物の地中にある
 地中を横行する根茎(ハスなど)、塊状をなす塊茎(ジャガイモなど)、球状をなす球茎(サトイモなど)、鱗状をなす鱗茎(ユリなど)の総称
広辞苑第五版より引用


クローン clone
 〔生〕 (もとギリシア語で小枝の意)
 1個の細胞または生物から無性生殖的に増殖した生物の一群。 また、遺伝子組成が完全に等しい遺伝子・細胞または生物の集団。栄養系。 分枝系。 クロン。
広辞苑第五版より引用






 ムラサキカタバミだけでなくとも、カタバミ類は全て、繁殖力が旺盛のため、田畑を管理する人にとっては、困り者であろうことはよく分かる。 私も アカカタバミ には泣かされた。

 cf. 降参! アカカタバミの繁殖力


 可愛いから輸入した筈なのに、人間の思うようにはいかないからといって悪者扱いする。 その勝手な論理は生まれつきのもので、まず矯正のしようがない。

 今も昔も、ずーっとそれを通してきたことは歴史を見ればわかるし、そうでなくても、自分のことを思い起こすだけでも理解できるというものだ。





紫酢漿草 むらさきかたばみ
カタバミ科の多年生帰化植物
南アメリカ原産で観賞用にも栽培。 地下に褐色の鱗茎があり、葉は 3小葉から成る。 夏、淡紅紫色、5弁の花を付ける。
広辞苑第五版より引用




学名の意味】 *112
Oxalis カタバミ類
Oxalis は、古いギリシャ語で、"酸味がある" という意味を持つ。
corymbosa  
  



英名の意味
violet すみれ色の、青みがかった紫色の
語源: 古期フランス語 「小さな viola」 の意
woodsorrel 〔植〕 カタバミ
wood:  [しばしば複数形で; 単数または複数扱い] 森
(比較 grove より大きく forest より小さいものにいう)
sorrel:  〔植〕 ギシギシ; スイバ 《タデ科の酸味の強い植物》
 by New College English-Japanese Dictionary, 6th edition (C) Kenkyusha Ltd. 1967,1994,1998



【関連記事】
カタバミ科の仲間たち  
名前の由来: カタバミ 本当かな?
カタバミの就眠運動 夜には葉を閉じて眠る












和名別検索へ戻る






【履歴】
2012/04/02 ロゴ追加更新
2007/11/13 初版リリース











ムラサキカタバミ (紫片喰) Violet woodsorrel (Oxalis corymbosa) - 旅先で出逢った花や樹木たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2016  Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾